注目キーワード
  1. 間取り
  2. 動線
  3. 太陽光発電
Ponta&Pomkoです パブリック/プライベートゾーンを区分けし、家事動線を意識した家を建てました。設計通り快適に生活できています(^^)

【Web内覧】外構(表側前編)

【Web内覧】外構(とりあえず概観だけ)では、昼と夜の写真だけ載せました。
本記事では特徴も記載していきます。

概観

昼夜の概観はこんなんでした↓↓

いわゆるオープン外構です。
見た目はシンプルですが、それなりに悩みました。

スペース寸法

表側のスペースは幅6.9×奥行5.8 m。
大型の車だとギリギリの奥行です。

奥行5.8 mの奥側と手前側で高低差が80 cmあり、雨が降っても手前側に雨水が流れるようになっています。

ちなみに、業者のプラン図はコチラ↓↓

門柱

オープン外構なので、このような門柱としました↓↓

レンガ積み

他の戸建てをいくつか観察して良さそうだったのがレンガでした(^^)
プログエステートブリック(ユニソン)というやつです。
我が家のカラーはサンセットオレンジ。

形状はストレート・タンブルから選べるのですが、どちらでもいいような。。
単価の低いストレートを選びました。

表札(支給品)

表札は業者に頼まず、自分達で購入して支給しました。
同一品ではないですが似たようなやつで、

  • 業者見積:26,100円
  • Amazon:13,200円(△12,900円!)

支給した方が安くなるケース結構あります。

支給したのは下記です↓↓

created by Rinker
モデロラクジュアリー
¥13,200 (2020/10/29 14:05:39時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonで購入手続きすると、苗字を聞かれるので回答します。
自分達の苗字だったらどんなデザインになるか、画像サンプルを送ってくれるので、それでOKなら実際に購入、製作に移行します。

大体納期は2週間くらいなので、支給する場合は早めに動いた方が良いです。

ポスト(支給品)

ポストも支給しました。
LIXILエクスポストS-3 2B-15、とかいうやつです。
これは同一品を楽天で購入したら安かったです。

  • 業者見積:23,600円
  • 楽天:21,000円(△2,600円

幅はA4の用紙1枚なら難なく入るくらい。
後ろ側はこうなっています↓↓

当然ながら大雨が降っても水の浸入はありません。
使いやすいです(^^)

門灯(支給品)

さらに門灯も支給品です。

表札は業者に頼まず、自分達で購入して支給しました。
同一品ではないですが似たようなやつで、

  • 業者見積:9,200円
  • Amazon:5,900円(△3,300円

夜、結構明るいので安心です。

デザインも個人的には気に入っています。

表札と門灯の位置関係、結構重要

上記でご紹介した表札と門灯ですが、この位置関係ちょっと失敗したかな?と思っています。
夜になると、、、

右側に門灯があるので、表札をレンガに固定している赤丸部が影になってしまいます。
この影と表札がカブるので、表札がちょっと読みにくいです。

これは検討不足でした。。。

アプローチ・サイクルポートその他は後編で

門柱だけでそれなりの長さになったので、その他は後編に回したいと思います。
門柱、ご参考になれば幸いです(^^)

NO IMAGE