注目キーワード
  1. 間取り
  2. 動線
  3. 太陽光発電
Ponta&Pomkoです パブリック/プライベートゾーンを区分けし、家事動線を意識した家を建てました。設計通り快適に生活できています(^^)

【Ponfami第3話】プロポーズとその後の方針

第2話では、お互いの母親の面接?をこなし、お互いを見極めるために同棲することになったのでした。

結婚の決め手?

プロポーズの2ヶ月前、旅行先でこんな会話をしてました。

Pomko、いつもトイレの時間めっちゃ短いけど、ちゃんとできてる?

できてるよ!大丈夫~(^^)

気を遣ってちゃんとトイレできてないのでは、と心配になっていました。
そんな自分に気付いた時、

この人と結婚しよう

と思いました。
ちょっと変な理由ですが。。。汗

Pomkoの誕生日にプロポーズ

プロポーズは家とかいつもの場所がいい
色んな人に注目されるようなサプライズは苦手。。。

と以前言っていたので、家(旧居)でプロポーズすることに。

その日、私Pontaは定時より早く退社し、花屋さんにて花束を購入しました。
それを家の寝室クローゼットに隠しました。

そして予約していたケーキを取りに行き、冷蔵庫に収納!
Pomkoの帰りを待ちました。

Pomko帰宅!

何故かいきなり寝室に入ろうとするので必死に止めました笑

そっちには花束があるから入るな!!

Pomkoはその時点で訝しがっていました。

お花のにおいが。。。

花束の存在はおそらくバレバレでしたね笑

予約していたピザが届き、2人で食べました。
ケーキも食べて誕生日をお祝い(^^)

そして、Pomkoをダイニングで待たせ、私は不自然に寝室から花束を取り出してきました。

Pomko、やっぱりかー!!という感じで笑っていました笑
が、、、

結婚してください!!!

!!!

どうやらプロポーズというのは想定外だったらしい。
驚きのあまり、プロポーズの回答は、、、





結婚してください(涙)

!!!

まさかの逆プロポーズ?で思わず私が、

よろしくお願いしますm(_ _)m

というわけで、プロポーズは成功、婚約のステージに進みました(^^)

30歳の誕生日は忘れられない日になりました♡

プロポーズ後にPomko両親に電話で報告し無事に了承を得ました。
Ponta家族にも報告し、祝福してもらいました。

その後の計画

いよいよ結婚に向けて、歩み出した2人。
これからの動きについて話し合いました。

付き合って2年経ってから入籍する

  • 入籍までに両家お互いに知ってもらうため
  • 結婚式を挙げるため(自分達が良いと思った日を選びたい)

子供について

  • 新婚旅行まではちゃんと避妊すること
  • 結婚のタイミングで妊活のために病院に行くこと(Pomkoが生理不順のため、授かるには通院が必要)

というわけで、大きな一歩を踏み出したのでした(^^)

NO IMAGE