注目キーワード
  1. 間取り
  2. 動線
  3. 太陽光発電
Ponta&Pomkoです パブリック/プライベートゾーンを区分けし、家事動線を意識した家を建てました。設計通り快適に生活できています(^^)

【やってみた】スマートプラグ導入【意味なかった】

夏の終わり頃、ちょっと興味本位でスマートプラグなるものを買ってみました。

買ったのはSwitchBot

温湿度計はSwitchBotのものを使っているので、同じアプリでできるよう、同メーカーのものにしました。

つまりは電源のON/OFFをアプリから遠隔で行える代物です。

下記リンク、プラグ単品のものが見つかりませんでしたが、単品の選択も可能です。

created by Rinker
スイッチボット(SwitchBot)
¥3,960 (2021/01/19 08:50:46時点 Amazon調べ-詳細)

開けてみるとこんな感じ

コンセントに直差しします。

※繋ぎ方・アプリでの操作方法は割愛します。

除湿機を遠隔ON/OFFしようとしたけど、、

当初の目論見は、温湿度計で湿度(洗濯物の乾き具合)を見ながら、除湿機を遠隔でON/OFFしよう!というものでした。
しかし、、、

電源スイッチがあるのがわかるでしょうか。
そうなんです。たとえコンセントで電源ONしたとしても、電源スイッチを押さなければ運転しないんです!

すっかり抜けてたー!

スマートプラグでの電源ON/OFFは、コンセントの抜き差しに等しいわけですね。。
大抵の家電はスイッチを押すか、リモコン操作で電源を入れるので、プラグでONしただけでは動きません。。

というわけで、意味がなかった。。と考えています。

除湿機で使う場合は、下記の「指ロボット」を使って、遠隔で電源スイッチを押す必要があります。

コンセントを入れたら即電源ONするものに使う

しかありません。
なので、意味があるかは置いといて、「ムーミン屋敷」の電源に使うことにしました(^^)

中には電球が入っています↓↓

これ、PontaとPomkoの結婚式用にPonta妹が陶芸で手作りしてくれた世界に一つだけの逸品です!

結婚式楽しかったなー(^^)


ちょっと脱線しましたが、、
現状、タイマーで自動ON/OFFするようにしています。

今のところ、こういう使い方しか思いつきません。。
明らかに検討不足でした。
購入の際は用途を明確にしてからの方が良さそうです。

NO IMAGE